簿記2級は難しい?合格率は?知識0から独学で合格したいならこれに注目!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簿記2級は難しい?合格率は?知識0から独学で合格したいならこれに注目!

就職や転職にも有利と言われている日商簿記2級。

そのため、経理を担当していなくてもぜひ取得したい資格のひとつですよね。

今回は独学で簿記2級の勉強方法を、独学での合格体験を併せてご紹介します。

格率は15~40%

回       受験者数 実受験者数 合格者数 合格率
148(H30.2.25) 65,560名 48,533名 14,384名 29.6%

147(H29.11.19) 63,757名 47,917名 10,171名 21.2%

146(H29.6.11) 58,359名 43,767名 20,790名 47.5%

145(H29.2.26) 78,137名 60,238名 15,075名 25.0%

144(H28.11.20) 72,408名 56,530名 7,588名 13.4%

143(H28.6.12) 58,198名 44,364名 11,424名 25.8%

142(H28.2.28) 90,693名 70,402名 10,421名 14.8%

141(H27.11.15) 76,207名 59,801名 7,042名 11.8%

140(H27.6.14) 62,473名 47,480名 16,395名 34.5%

https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/candidate-dataより引用

難しいと思われる理由のひとつに、合格率のばらつきがありそうです。

10%代の時もあれば、40%代の時もあり大きく差が開いています。

過去問を見ると、少し難しいかなと感じられる回はやはり合格率が低い傾向にありました。

合格率が低すぎる回の次はじゃっかん高くなる傾向にあるようなので、絶対に合格したい方はそこを狙うのも手かもしれませんね。

その回は、いわゆる「当たり回」と呼ばれてもいるようです。

ただ、問題自体が極端に優しくなるというわけではありませんので、しっかりした勉強はもちろん必須となります。

識0からの勉強時間は

簿記2級を独学で合格するには、およそ100時間~300時間程度の勉強が必要と言われています。

しかし、知識0から独学で合格するにはどうでしょうか。

知識0だった自分の場合は、毎日2時間程度勉強して期間は6カ月。

およそ360時間程度の勉強時間をかけて、独学で合格しています。

知識0からとなると、標準時間よりは長くかかると思っておいた方がいいでしょう。

さらに、自分が数字に弱いと自覚があるならば、もっと時間がかかると思っておいた方がいいです。

そのため、独学での勉強時間は100~500時間程度となります。

ただし、計算は電卓で行いますので、計算が早いや遅いは関係なく、いかにたくさんの問題をこなして慣れているか、が焦点になりますね。

使用したのはこのテキストと問題集!

知識が0の場合は効率よく勉強するために、テキストはあった方がいいです。

さすがにネットですべて調べるには情報が多すぎて、的確な収集ができないでしょう。


スッキリわかる 日商簿記2級 商業簿記 第10版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

読むことも大切ですが、多くの問題を解くことも大事ですので、問題がついたものを使用します。

こちらは商業簿記の方になりますので、工業簿記も同会社のものを使用。

TACは他の資格でもよく見かける会社ですが、簿記においては大変わかりやすく説明しています。


スッキリわかる 日商簿記2級 工業簿記 第7版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

よく間違える問題や、覚えられない部分はノートに記入して重点的に取り組みます。

問題集としてはこれだけでは足りませんので、過去問はもちろん必須です。


合格するための過去問題集 日商簿記2級 ’18年6月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)

同じ会社の物ですので、何周も解いて覚えてしまった後は、他社の問題集を追加します。

これで合格までの道のりはばっちりです。

実際に経理を担当したこともない、知識0の自分が使用した問題集とテキストになります。

これらを繰り返し解くことで、知識0からでも合格することができますよ!

たったこの3、4冊で?と思われるかもしれませんが、時間をかければ簿記2級は独学でも合格することができます。

ただし、時間がかかると考えておきましょう。

っと効率をよくするためには?

そうは言っても、もっとさっさと合格したい、そんなに勉強時間が取れない、と思われる方も多いでしょう。

短期間で合格したいならば、スキマ時間を利用できる動画講座を受講するのがおすすめです。

問題集やテキストを次々と買い揃えると、何と1万円以上もかかってしまいますが、こちちらの講座ならば月額980円で受講し放題です。

講師から学べるというのも、ポイントがわかるので、知識0にとっては強いですよね。

また、登録初月は無料でお試しできるため、自分に役立つ内容かどうか吟味することもできますよ。

初月無料で経理の仕事に役立つ150以上の動画が学べるサイト【Accountant’s library】

合わなければやめることもできますので、その点は大変安心ですね。

とめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、独学で日商簿記2級に合格するためにはどうしたらいいのか、をご紹介いたしました。

ご自分で確保できる勉強時間に合わせて、テキストにするのか動画講座にするのか、選択してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク