知らなきゃ損!Kindle本は読んだ後でも返品できる!?【Amazon】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

らなきゃ損!Kindle本は読んだ後でも返品できる!?【Amazon】

ワンクリックで購入できるKindle本ですが、その手軽さから間違えて購入してしまった!という方も多いはずです。

(購入後に間違えて購入した、というクリックがあるので、すぐに気づけばそこでクリックすれば大丈夫です)

しかし、今回はクリックして購入した後、開封(読んだ後)してまったにも関わらず返品できるのか、という点について書きたいと思います。

ず結論から

返金処理をしてもらいました。

それもすぐに。

もちろん、ダウンロードした本は見れなくなります。

の経緯・kindleコミック購入

本は紙派な自分なのですが、ついつい電子書籍書き下ろし、の文字の誘惑に負けて初めてKindleコミックを購入しました。

すぐに読めて浮かれていたのですが……さて、ちょっと開いてしまった後に「ああ、やっぱり紙で読みたいなー」と思ってしまったのです。

ぱらぱらーとめくってしまい、うーんやっぱりこれじゃない感……。

最終ページまでめくってしまったのです。

これについては自分が悪いので、もう一冊読書用に買えばいいかと思ったのですが、ダメもとで返品できないか検索……

まあ、さすがにこんなこと書いてあるとこないですよね!

やっぱり悪いことを考える人もいますし、読んだ後に返品なんて、そんなのが許されるならば、読んでは返品してって繰り返す人が出てくるのは必至ですもんね。

kindle本返品についてのAmazonの見解

という風に記されてあり、7日以内なら返品できるようなことが書いてあります。

特に読んだか読んでないか等はふれられていません。

しかし、Amazonの裁量というのも気になる言葉。

さらには、全部ページをめくってしまっているので、むこうからの扱いとしては全部読んでしまった後の本でしょう。

返品、とは簡単に押せないようで、カスタマーサービスに問い合わせなければいけないとのこと。

これは、小心者な自分はだいぶ悩みます……。

い合わせだけでもしてみることに

購入から2時間後、悶々とひたすら悩み続けました。

さすがに上記のような理由で、kindle本を読んでは返品と繰り返す人もいると思うので、受け付けてもらえないかなと思ったのですが、問い合わせだけダメもとでしてみることにしました。

ダメです、と言われてしまえばもう1冊購入するするしかないか、という気持ちで臨もうとは思ったのですが、かなりチキンハートなので、

「え?一回読んでますよね」

とか言われたらどうしよう……と思いながら、チャットで問い合わせ。

ここから問い合わせます。

しかし、どんな風にしゃべってよいのか、やり方がわからず

「kindle本 返品」

とだけ入力してしまい、相手の方から

「お問い合わせありがとうございます」

丁寧な文章が来てビビる。

きちんと名乗ってくださいました。

ふつうにチャットでやり取りをします。

「読んだ後(自分としてはペラペラめくっただけですが、あっちからしたら関係ないでしょうし)なのですが、返品できないか」という旨と「コミックですぐに買い直します」という旨を慌てて丁寧に打ちました。

相手の方がタイピング中です、という文字が出てドキドキしながら待っていると、その後

「○○という商品でお間違いないでしょうか?」

という、いかがわしいタイトルを聞かれて、公開処刑気分でした(笑)

は、恥ずかしすぎる。

間違いないということを入力すると

「それでは、返金処理に入らせていただきます」

とあっさり返答を頂きました。

読んだ後である等はお見通しだと思いますので、それを含めて対応していただいたのだと思います。

何という神対応と思い、「丁寧にありがとうございます」と打つと相手の方も丁寧にご返答くださいました。

しかし、いい加減しつこいと思われたのか、チャットのやめ方がわからない人と思われたのか、「ウインドウを閉じて、チャットを終了してください」とアナウンスいただき、チャットを終了しました。

スクショを取り損ねた(そんな余裕がなかった)ので、やり取りをお見せできないのが残念ですが、非常にご丁寧に対応いただき、Amazonさんには感謝です。

果まとめ

kindle本は読んだ後でも返金してもらえました。

おそらく、今回が「初めて」だったということで返金いただけたのだと思います。

その後、もちろんすぐに同タイトルのコミックを買わせていただきました。

返金もすぐに確認できました。

参考になれば幸いですが、何度もこういう行為を繰り替えすと返金はしてもらえないと思いますし、ヘタすればペナルティを食らうと思いますので、十分お気を付けください。

私も今回のことで目をつけられたのでは?と思ってますので、2度と読んだ後に返品という行為はしないでおこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク